ようやく...
2011 / 06 / 08 ( Wed )
 ようやく、天気も夏らしくなってきましたね。太陽が出るだけで、本当に気持ちがいいです。そして、ようやく皆さんに「あそび!こども村」の参加申込みのご案内も出来るようになりました。お陰様で、皆さんからのお申込み、ご質問メールが徐々に届いています。ありがとうございます! 皆さんのご期待に添えるよう、スタッフでいろいろ話し合い、7月の初回セッションに向け準備をしているところです。

 6月は、カナダでは学年末、「運動会」「卒園式」などの学校行事で忙しくなってきました。Marimoは、日本語学校の卒園式で歌う歌を時々口ずさんでいます。それを聞くだけでも、私は目がウルウルしてしまいます。本番は号泣かもしれません。(苦笑)いつの時代も、「学校」や「先生」って何だか特別な存在ですよね。教室の机、椅子、黒板の落書き、廊下の匂い....一つ一つを今でも鮮明に覚えています。

 「日本語学習」も大切な一つですが、それだけにとどまらず、子供達が成長した時に、「あそび!こども村」が仲間と過ごして楽しかった場所、辛い時も笑えた場所として、心がポカポカになる「思い出」として残ってくれたらいいな~と思います。




                   事務方


 

 

Topic:日本語教育/異文化コミュニケーション - Genre:School

00 : 29 : 40 | 事務方日記 | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
| HOME | Next page>>