忍者修行の巻 その1
2011 / 07 / 14 ( Thu )
忍者! お決まりポーズでTシャツ忍者もそれらしく見えてくる?!

IMG_2283.jpg

修行! 木のポーズでピタリと止るよ

IMG_2292.jpg


忍者になる道のりは遠い・・・けど楽しかったね!

みんなの一生懸命な目がまぶしかったです。
Tシャツやスカーフで作った忍者頭巾をかぶって、体をめいいっぱい動かしました。
本人達はなりきっていたけど、遠くからみたらあやしかったかな・・・?

「石」「鳥」「木」「火」の漢字をみんなで覚えました。
自分の玩具に「火」の字がついてると気づいてくれたりしたね。

昔懐かしい「忍者さんが転んだ」(だるまさんが転んだ)では、みんな真剣そのものでした。 鬼役をやったスタッフから見ると、木のポーズや石のポーズでピタリと止っている姿が、おかしいやらかわいいやら!
すとーっぷ!と鬼が大きな声で言っても、かまわず逃げていく子もいれば、鬼が次の鬼を狙って歩き始めると、なぜかジリジリと鬼に近づいてきて、にやにやしている子も数名・・・実は鬼をやってみたかった?


参加してくれた子供達の様子をスタッフの目線からレポートします(以下)

<Bananaちゃん>
だるまさん・・・で鬼になった時、誰か動いた子がいないか、よーく念入りにチェック。 最初は小さな声だったけど、だんだん大きな大きな声で「忍者さんが転んだ!」と言えるようになってがんばっていました。

<RSくん>
でんぐりがえし&火の玉投げの術で、1個しかもらっていない火の玉を、「ぼくのはポケットの中で二つに分かれたの! そしてまた分かれて4つになったの!」 分裂のコンセプトをよく理解していて、しかも2の2倍が4だと暗算できちゃったところがすごいね。

<Kibaくん>
なわとびの縄を持つのを手伝ってくれました。 お友達が飛びにくそうにしているのを見ると、さりげなく少し低めに持ってあげていました。 やさしいね! スタッフの愛犬におやつをあげたりなでたりしました。 実はこの犬、本当はシャイな性格で家族以外にはあまり触らせないのですが・・・不思議とKibaくんとは仲良しになれましたね。

<Dinoくん>
甚平と忍者頭巾がナイスマッチ! 高くジャンプして上手になわを飛んでいました。 れいさん(スタッフ)の話をやる気満々の表情で聞いていました。 

<SHちゃん>
火の玉でんぐりがえり練習する毎に上手になったね。 ニコッと笑ってポーズ☆かわいい忍者さんでした。
だるまさんが転んだの時、「石」のサインだったけど、「木」のポーズを とって止まってしまって、間違えたのに気付いたけど・・・でも動けないし・・・一生懸命考えてる姿がかわいかったです。

<RHくん>
クールな忍者 さらりと状況観察してさらりと修行をこなす・・・強者になるぞと思いました。

<SSちゃん>
甲賀組のかけごえを考えてくれました。チーム団結できたね。長剣飛びもタイミングを上手につかんでいたね。

<Kiraちゃん>
変身の術を我が物としていましたね。何があろうとも微動だにしない君はもう立派な変身忍者だ!

Topic:日本語教育/異文化コミュニケーション - Genre:School

22 : 12 : 07 | セッションの様子 | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
| HOME |