お友達にインタビューと人間時計の巻
2011 / 12 / 23 ( Fri )
今年も残すところあと1週間。早いものですね。
12月のセッションは、新しいお友達が見学に来てくれました。楽しんでもらえたかな?
以前から知っているお友達や、新しいお友達、「あそび!こども村」を通して、
お友達の輪を広げていってもらえたら嬉しいです。

147.jpg

セッションを重ねる事に子供達も要領が分かってきている様で、
随分とまとまりが見られるようになってきました。
来たらまず、さっと「今日のひらがな」にまつわる文字を書いて
ホワイトボードに貼ります。みんな字がしっかりとしてきました。
アクティビティーテーブルでのパズルでは、お友達と一緒に巨大なパズルを完成させたり、
立体パズルを完成させたりと仲むつまじい様子が見られましたよ。

146.jpg

ラジオ体操も覚えてきたかな?
寒くて縮こまる体を、ぐーっと伸ばすのは気持ちがいいね!

さて、お次は初の試み、ななこさんの「語り部」。お話は「かさ地蔵」。
絵本とはまた違った世界観が、子ども達を包み込みます。
真剣にお話を聞く子ども達。
絵がない分、それぞれが自分の頭の中でお話を想像していた様子。
最後にクイズもあって、子ども達はにっこにこ。しっかりお話が聞けていましたね。

181.jpg

11月のセッションで遊んだ「時計」をベースに、「自分と同じ時計(時間)」を持っている
お友達を探すゲームからスタートしました。文字で時刻が書いてある紙、時計盤に時刻が書いてある紙、
何時って書いてあるか分かったかな?分かったら、さぁ、お友達に声をかけて探してみよう!

自分のペアが見つかったら、今度はお友達に質問タイム。

・お名前
・サンタクロースにお願いしたもの
・寝る時間
・好きな食べ物

196.jpg 195.jpg 200.jpg

「どうやって聞こうかな・・・。」いつもはワイワイお話しするお友達同士でも、
なぜかみんなモジモジ?「何時に寝ますか?」と
言葉遣いも自然と丁寧になっていたのがみんな可愛らしい(笑)
ファシリテーターさんにヘルプしてもらいながら、それぞれ上手に聞けました。

214.jpg

次はグループに分かれて、お友達の事を教えあいっこ。
自分のペアのお友達を、別のお友達に紹介です。
知ってたこと、知らなかったこと、たくさんあったかな?
これからも「あそび!こども村」のお友達の事を
たくさん知って仲良しになって欲しいな。

227.jpg 234.jpg

最後は、ペア同士で時間を作る遊びをしました。
床に1~12の数字を並べて、子供達が長針・短針になる「人間時計」。
お互いが協力して、大きな時計が完成!
曲がった時計はれいさんがびびびーっと
足を引っ張って直してくれたのが、面白かったね。

257.jpg

時間はあっという間に過ぎて「ぐるりんタイム」の時間です。
クリスマスやお正月にちなんだ歌や手遊び、楽しかったですね。

参加してくれた子供達の様子をスタッフの目線からレポートします(以下)


Tちゃん
はじめはちょっと緊張した様子だったけど、初めてのお友達とお話して楽しそうに参加してたね。
人間時計もう一度したい!!!って言ってくれたね。時間がなくってごめん。。。お家で家族でもできるよ!!!
「かさじぞう」で話が意外な方向に展開して行った時、「えぇぇ!」という顔がとってもかわいかったです。
今日は楽しかったかな?また遊びに来てね!

DINOくん
恐竜好きのDINOくん、パズル完成したね!バナナちゃんと一緒にするのは楽しかったかな?
いろんなことに受け答え上手にしていたね。お友達の質問に、ただ答を言うだけでなく、ちゃんと
「だってねぇ」と理由をお話できるのがいいな、と思いました。
持っていた紙が、床からの風でくるくる回ったの、大発見で面白かったね!

きらちゃん
上手に立体パズルを手伝ってあげていたね。人間時計の時、待っていたきらちゃんに、
「どっちの針をするの?バナナちゃんと決めようか。」と聞いたら、「もう知ってるの。」ときらちゃん。
パートナーのバナナちゃんと、待っている間にきちんと話し合って決めたんだろうね。
ささっと長針・短針に分かれて時間を作れました。ファシリテーターの声かけなしに、二人で
どうするか、決めていた所がすごい!と思ったよ。

せなぽんくん
今日初めて参加したTちゃん、「まだ来ないかな~」って楽しみに待っていたね。
時計のことを教えてあげたり、語りを聞くときも隣にいて優しいせなぽんだったね。
好きな食べ物は「カタツムリ」エスカルゴのこと!?さすがグルメなせなぽんです!

バナナちゃん
語り部真剣に聞いていたね。お話が頭の中でどんどん膨らんでいったかな。
グループでそれぞれの発表をした後、「ほかにみんなに聞きたい事ある?」という質問に、
バナナちゃんが「みんなの好きな本は何か、それはどんな本か聞きたい」と言ってくれました。
また一つ、お友達の好きな事を知れたね。
大きな人間時計を作ったとき、「こんな大きな時計見た事ないよ」って
言ったら「バナナはねぇ、夢の中で妖精さんが持ってたのを見たよ。」って教えてくれました。

Marimoちゃん
「かさ地蔵」のお話で、食べ物がなくなったおじいさんとおばあさんに「草を食べたらいいよ!」
おじぞうさんが持って来てくれたごちそうに、「お豆腐!」と元気に話してくれたね。
ペアになったお友達のお話、一生懸命目を見て聞いてたね。だから発表する時に一番しっかり覚えていたね。
人間時計、ねっころがって天井を見るのおもしろいね。ゆうゆうとねっ転がってる姿は気持ち良さそうだったよ。

DORIKUくん
今日も色々面白い事話してくれたねー。
おじぞうさんが持って来てくれたごちそうは、「カツ丼に親子丼!」DORIKUくんの大好物だよね。
パートナーのせなぽんの話をあまり覚えてなくてもほんとに話してたように紹介してくれるところもすごいとおもったよ。

とくまるくん
「かさじぞう」のお話、真剣に聞いていたね。最後のクイズも手を挙げてよく発表出来ました。
今日来てすぐにチームはだあれ?って聞いてたね。あの時にはどんなチームになるか分からなかったけど、
お母さんのチームで嬉しそうだったね。
「あいうえお」の歌、今日は一番大きな声で歌ってくれたね。遠くに座っていたけど、一番耳に入ってきたよ。


本年は、大変お世話になりました。「あそび!こども村」は来年も続けていく予定です。
よりよいセッションを提供させていただくためにも、皆さんの声をどんどん聞かせてください!
至らない点も多々あるとは思いますが、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えください。

Topic:日本語教育/異文化コミュニケーション - Genre:School

20 : 55 : 46 | セッションの様子 | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
| HOME |