おにぎり持って探検に出かけよう! の巻
2013 / 07 / 30 ( Tue )
7月2回目の あそび!こども村では、

「おにぎり作り」と「作ったおにぎりを持って探検!」を行いました。

まずは、おにぎりのモトになる「生米」をみんなでじっくり見てみます。

このままでも食べられるかな? と、試食してみますが、かたくて、おいしくありません。

これを おいしい「ごはん」にするために、

「(水を)測る」「研ぐ」「炊く」などのステップを説明しました。
ricecup.jpg

全員で交代しながら、米を研ぎます。
togu.jpg

とぎ汁が透き通ってきたら、慎重に水を測って、セット完了。
公園には電源がないから、ガスコンロ+圧力釜で炊くよ!
hakaru.jpg

長縄で遊びながら、炊けるのを待つこと20分ほど。

さてお待ちかね、ちゃんと炊けてるかな???

taku.jpg

炊きたてのごはんは、つやつやして、とってもおいしそう。

「ゆかり」「青菜」「たらこ」など、 好きなふりかけを混ぜて、

ひとり2個づつ、おにぎりを作りました。

rappu.jpg

nori.jpg

そして、自分の作ったおにぎりをリュックに詰めて、

雑木林へ探検に出発!

「いってらっしゃーい!」「いってきまーす!」

syuppatu.jpg

子供達はファシリテーターと一緒に、2時間近くも探検を楽しみました。

たくさん歩いた後で食べたおにぎりの味は、特別だったよね!

そして全員、無事に笑顔で戻ってきてくれました。

「ただいまー!」「おかえりー! おつかれさま!」
okaeri.jpg

今回は予定よりも時間がだいぶオーバーしてしまい、
ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。

でも、子供達は、もう少し先へ、もう少し先へと、好奇心いっぱいで、たくさん探検できました!

次回はビーチでかっこいい砂のお城を作ります。

すいか割りもするよ、お楽しみに!



14 : 32 : 21 | セッションの様子 | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
| HOME | Next page>>