牧場見学と画板作りの巻
2012 / 05 / 01 ( Tue )
あそび!こども村、4月のテーマは「動物」
という事で、2回目のセッションはバンクーバー(UBC近く)にある
southlands farmという、ステキな農場で野外セッションを行いました。

142 (640x480)

開放的な空間に、「あ!あそこに馬がいる!」「豚がいる!」と
子供達はセッション前からのびのびと農場内を散策し、
楽しんでいました。

140 (640x480)

れいさんから、農場内でのお約束を聞いた後、
セッション開始は「マーティーのたこあげ」という絵本から。
だんだん、長いお話を聞く事に慣れてきた子供達。
みんなすっかりマーティーの世界に入り込んでいましたね。

151 (640x480)

お次はチームに分かれて「たまご探しゲーム!
草が生い茂る中でのたまご探しです。隠されたたまごは何と54個!
きれいに咲いている水仙は踏まないようによけながら、
みんな一生懸命たまごを探しました。
なかなか見つからないお友達には「ここ!こっちにあったよ!」と
教えてあげたり、たまごを分けてあげたりと仲良くゲームが進みました。

「たまごの中には何が入っているんだろう!?」

みんな早く中身を見たかった事でしょう!
中に隠されていたのは、次のアクティビティで使う「動物クイズ」でした。
一人ずつ順番に、クイズを読んで問題に答えました。

152 (640x480)

「ヤギの角は折れると痛い?」
「大人の豚はお母さんより重い?」
知っていた事、知らなかった事、たくさんありましたね。
キリンチームとコアラチーム、どっちがたくさん正解したかな?

続いては、「オリジナル画板作成
用意された板に、様々な形のステッカーを自由に貼ってもらいました。
子供達の創作意欲、創造性にはスタッフ一同圧巻!

153 (640x480)

154 (640x480)

《ステッカーを準備してくれた、スタッフのさちこさんよりコメント。》
ステッカーを色んなカタチに切りながら
『どんなカタチに切ったら、子供達の想像がふくらむかな?
どんな大きさだと貼りやすいかな?』とさんざん迷いながら
準備をしていたのが、なんとも嬉しい取り越し苦労だったなぁと
実感。どの子も生き生きと自由な発想でどんどんペタペタと貼り付けて、
涙の形のステッカーが雨に、花びらに、ハートに。。
次々に形を変えていくのに、正直とても感動しました。

それぞれの画板に、ステキな世界が広がっていました。

作成を終えたら、農場内を歩いて回りました。
馬やヤギに実際に触れて、みんなどうだったかな?
ヤギがヤギのひげを食べようとしていたの、面白かったね。
馬に草をあげるのは、ドキドキしたけど楽しかったね。

158 (640x480)

予定していた写生は、終了予定時刻を当に越してしまっていたので、
セッションはここで終了とさせて頂きました。

解散後も、みんな思い思いに写生に取り組んでいましたよ。

162 (640x480)

今回の野外セッション、遠方ではありましたが
参加していただきありがとうございました。
時間通りに進められず、ご迷惑をおかけました。
そして、お父様やお母様方 最後の一個のたまごを探してくれて、ありがとうございました!


参加してくれた子供達の様子をスタッフの目線からレポートします(以下)

キバくん
たまご探しの時、水仙を踏まない様に、踏まない様にと
気をつけながら歩いていましたね。
クイズでは「うーん分からない」って最初は思ったけど、
じっと考えて答えてくれましたね。正解が出たときはほっと笑顔!
よかったね。時間が押しちゃってごめんね。

かずくん
チームでのたまご探し、一生懸命頑張っていました。
馬にたくさんたくさん葉っぱをあげて、楽しそうでした。
寝てる豚はお父さん。根拠は僕のお父さんはよく寝るから!

せなぽんくん
クイズの答が分からなくて、お母さんに目で助けを求めていたね。
お母さんを信頼しているんだね~。
その後お友達とも相談して、悩んで悩んで答えたら、正解!
画板作りのときは対照的にどんな形がいるか一生懸命考えて作っていたね。

てぃっていちゃん
「わ~、かわいいぃぃ」と、ためらうことなく馬ややぎに触れるてぃっていちゃん。
動物達も嬉しそうに近づいて来てくれましたね。
たまご探しのときも山羊小屋でもイキイキと飛び回っていたね。
最後に、馬の絵をとってもきれいに描いていました。
絵がとっても上手。

Amiちゃん
色とりどりのシールでステキなお花を作ったAmiちゃんの画板。
色合いがとってもかわいくて、私が欲しくなりました。
馬にえさをやるとき、少しなめられたのびっくりしたね。
画板の絵や馬の絵の中にお話があって夢が広がるね。

DONNAちゃん
「あ~!ちょうちょだー!」「あ~!馬だー!」
色んな事を発見しては嬉しそうに声に出していたDONNAちゃん。
自然がたくさんで楽しかったね。
画板作りでは、しずく型のシールを組み合わせてたくさんの♡を作っていました。
いいアイディアだったね!

Marimoちゃん
画板作りでは、すぐにイメージが浮かんで取り組んでいたMarimoちゃん。
きれいな色合いのMarimoちゃんらしい作品が完成しました。
画板を使っての絵、風景と馬が交わっていてとても印象に残る絵でした。

さぁちゃん
一生懸命質問の答を考える姿、応援してたよ!
自分の手からえさを食べてくれるの、本当に嬉しそうだったね。
動物達を見て回る間、「さぁちゃんの画板を自分で持って歩きたいの。」と
さぁちゃん。自慢のマイ画板が出来て、嬉しかったんだね!

きらちゃん
自分の画板ってわかるように=英語と日本語の頭文字。
さすがの発想! 
豚のしっぽはくるりんとなっていない事を発見したね。

DINOくん
たまごさがしをした場所に、みつばちがぶんぶん飛んでいるのを発見。
よく見ると蜂の巣があったね。たくさんの蜂が行ったり来たりする様子を
じっと観察していたDINOくんでした。
文を読むときはしっかり下読みしてから声にだしてるのも感心。

とくまるくん
たまごの中の質問では正解のときの満足げな得意げな顔が印象的☆
初めて間近に見て触った馬。最初はどきどきしてたけど、
楽しい体験でしたね。

Topic:日本語教育/異文化コミュニケーション - Genre:School

21 : 01 : 48 | セッションの様子 | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
<<サッカー、ゴムとび、あぶくたったの巻 | HOME | 進化ジャンケンとかくれんぼの巻>>
Comments
Post a comment














Only the blog author may view the comment.

Trackbacks
Trackbacks URL
http://asobikodomomura.blog.fc2.com/tb.php/59-146e08ce
Use trackback on this entry.
| HOME |