お年寄りと一緒にビンゴゲーム の巻
2013 / 11 / 02 ( Sat )
11月1回目のあそび!こども村は、
新企画 日系シニア施設とのコラボでした。

この企画のテーマは異世代間交流、
「おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に日本語で遊ぼう!」です。

初体面だったので、スタッフも子供たちも少し緊張していましたぁー・・・

日系シニア施設内の一室に、入居者の方が10名程度集まってくださいました。

まずは みんながよく知っている秋の歌を2曲歌いました。

「たきび」「どんぐりころころ」

次は、ひらがなと絵をマッチングさせるゲームで、
子供とお年寄りがペアを作ります。

このペアで、数字1ー50までを使って、ビンゴゲームをしました。

box3.jpg

ビンゴチャンピオンが決まったところで、
お年寄りはランチの時間になりましたので、
子供達とは握手でお別れです。
(施設ではランチの時間が決まっていて、みなさんがホールで一緒に召し上がります。)

子供たちは部屋に残って、椅子とりゲームでもうひと遊び。

最後にみんなで、折り紙で小さな箱を作りました。
box5.jpg

平面から立体にするところが、すこし難しかったね。
箱には、子供がお家から用意してきた ちぃーさなちいさな贈り物を入れました。

例えば、どんぐりや、きれいな小石など。

施設のボランティアさんが、参加してくださったお年寄りに渡してくださる予定です。

box1.jpg


この贈り物は、子供達からの、「こんにちは、これからもどうぞよろしく!」 の気持ちです。
よろこんでもらえるといいね。

こちらのシニア施設には、今後も月1回程度、お邪魔する予定です。
おじいちゃん、おばあちゃん達と仲良くなる気まんまんの子供達でした。




16 : 10 : 15 | セッションの様子 | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
<<オノマトペで自由に遊ぼう の巻 | HOME | 漢字ビンゴとジェスチャーゲーム の巻>>
Comments
Post a comment














Only the blog author may view the comment.

Trackbacks
Trackbacks URL
http://asobikodomomura.blog.fc2.com/tb.php/92-f5344e17
Use trackback on this entry.
| HOME |